ホーム > 製品情報 > 防草用クレイチップ

防草用クレイチップ

維持管理で発生する剪定枝や刈草のチップと真砂土 を、天然由来の固化材により吹付工法で圧着させる新しい 防草工法です。 チップ化された木質廃材が主剤ですのでリサイクル性が高く、保水性、透水性があるので優れたヒートアイランド抑制効果があります。構造物との密着がよく隙間からの雑草の発生がなく、吹付により高い密度があるので園路としても使えます。

施工状況

施工状況 剪定枝・草・葉・混じりチップ材 混合比 チップ比-70% 真砂土5mm-30% 石灰系固化材(セメントは使用していない) 不要となれば残土として処分

クレイチップ法面吹付

施工状況 t=50mm

クレイチップ吹付・表面

クレイチップ吹付・表面

夏場の温度比較

夏場の温度比較